いつかもやもやが晴れるまで。

違和感から始まった留学の着地点。田舎で頑張る。

酔っぱらいの戯言

【早稲田6年目仮想戦記】そういう早稲女もう絶滅したと思ってましたと言われたので、生存報告でもさせてください。

気が付けば、大学6年目の春。大学院に進学したのではなく、学部6年目。残念ながら、早稲田大学には6年制の医学部や薬学部のような学部はないので、本来4年間で済むところに私はまだ残っている。 「6女なんているのか!」「もう絶滅したと思っていた!」と…

帰国の報告と地球の裏側の友達との別れ - 酔っ払いの戯言シリーズ①

約半年間の韓国・ドイツの留学から帰国したので久々に友達に連絡すると、ほぼ皆から「いつまで日本にいるの?」って返事が来てびっくりした。しばらくは海外に行く予定はないよ、と笑いながら返信した。帰国後は実家でゆっくりしようかと思ったけど、韓国で…