いつかもやもやが晴れるまで。

違和感から始まった留学の着地点。田舎で頑張る。

記事とかブログとかを読んで思ったこととか

「アカデミックな教育過程に偏り勝ちな大学」という表現は「頭痛が痛い」「馬から落馬」の類語

政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は4日、職業に結びつく知識や技能を高める実践的なプログラムを大学に設けるとの提言を安倍晋三首相に提出した。アカデミックな教育課程に偏りがちな大学を変革し、産業界が求める「即戦力」となる人材…

「留学経験者はポンコツばかり」と、グローバル人材採用担当が嘆いている?

”ポンコツばかりというよりは、ポンコツもいる。”ということなのでは? 「私の職場は海外からの問い合わせが多いので、英語は不可欠な要素です。語学能力を活かせる場として、入社を希望してくる留学経験者がとても多い。ですが、語学能力以前の問題を持つ“…

その労働者が会社/事業に必要な限りにおいては、”働くこと”に求めるものが違ってもいい。

会社は学校じゃねぇんだよ!! "会社は学校じゃねぇんだよ"というタイトルの記事がバズっていました。なかなか尖った文体で書かれることもあってか、賛否両論な記事です。 学生気分で会社に来てるヤツがいる。お前、何しにきてんの?「先輩に教えて頂きなが…